本文へ移動

子どもたちへの支援

自立支援基金「銀のすだれプロジェクト」

 児童養護湘南学園は18歳になり大学や専門学校への進学か就職し退所(卒園)する子ども達の自立支援を目的として、2004年より「銀のすだれ募金」を設立し募金活動を行っております。
 退所する子どもたちの生活資金として1人あたり一律10万円を支給しており、26名の子ども達を支援して参りました。今後も継続的に支援をしていきたいと考えています。そのためにも賛同いただける皆様方のお力添えが必要です。子どもたちの退所後の生活が少しでも潤うようにお手伝いいただけると幸いです。

銀のすだれとは・・・

 紐1メートルいっぱいに50円玉を通せば、600枚で3万円になります。これをたくさん吊るす事が出来れば、文字通り「銀のすだれ」になる事からそう名付けられました。
 今まで個人団体を含め、約200人の方に募金して頂いています。集まった銀のすだれの募金や、寄付金を活用して、湘南学園では、児童養護施設を卒園して一人で生活して行く子ども達へ自立の援助として今まで26名の卒園生に10万円を支給してきました。この支援をこれからも続けていきたいと考えています。

「銀のすだれプロジェクト」紹介動画

※音声が出ますので、パソコン(もしくはご覧の端末)の音量設定をご確認のうえ、再生してください。
 児童養護施設 湘南学園には、何らかの事情で親と暮らすことのできない子どもが生活しています。子どもたちは18歳になると施設を出て自立した生活を求められます。児童養護施設を退所する子どもたちが新たなスタートを切るに当たって金銭的な支えが不可欠です。
 湘南学園では、2004年から子どもたちの新たなスタートを支えるため『銀のすだれ募金』という名前の自立支援活動を行って来ました。 この活動を今後も継続して行くため新たに「銀のすだれプロジェクト」とし寄付金を募り基金を運営していく事と致しました。 銀のすだれプロジェクトを始動するに当たって、児童養護施設退所後の子ども達が直面する問題や、職員の思い、そして皆様へのご協力のお願いをお伝えするために動画を作成しました。  
 

滋賀県児童入所施設協議会YouTube動画へUPしています

寄付金のお申し込みについて

※湘南学園への寄付金は所得税法上、寄付金控除の対象となる特定寄付金に該当します。

]★窓口:社会福祉法人湘南学園     
                銀のすだれプロジェクト担当
★所在地:滋賀県大津市平津二丁目4番9号  
                児童養護施設湘南学園内
★電話:077‐537‐0046 
★メールアドレス:ginnosudare@shonanhouse.com
★寄付の方法 
 ※現在、お振込みのみ受け付けさせて頂いております。 
 
<お振込先>
振込銀行  関西みらい銀行(銀行No.0159)
支店名   南郷支店(支店コード266) 
口座種類  普通預金 
口座番号  0455127
         シャカイフクシホウジンショウナンガクエンリジチョウ ツカモトシュウイチ
口座名義  社会福祉法人湘南学園理事長 塚本秀一 

 尚、お振込手数料もご負担をお願いしております。 ご理解とご協力をお願い申し上げます。
 

ご入金いただいた方はこちらのフォームよりお知らせください

 ご入金お知らせフォームはこちら
TEL. 077-537-0046
お電話でも対応させていただきます。

寄付に関するお問い合わせは下記フォームよりお願いします

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 077-537-0046
お電話でのお問い合わせもお待ちしています

リーフレット

0
4
0
6
3
0

児童養護施設 湘南学園
〒520-0862
滋賀県大津市平津二丁目4番9号
TEL.077-537-0046
 FAX.077-537-0061

 ───────────────
 1.児童福祉法第41条に基づく

 児童養護施設 

(何らかの理由で親と暮らす

 ことができない0歳〜18歳まで

   の子どもが生活する施設)
 2.子ども達の生活支援、自立支援

                     


 
TOPへ戻る